これからビル

 

 

福井の「これから」をつくる。人が交われば、そこに何かが生まれる。福井のモノを上手に生かし、新しい「福井オリジナル」を生み出そう。
それを発信すれば、また新しい人、新しい感性が加わり、
次のオリジナルが生まれていくはず。僕らはそんな、交流と創造の拠点をつくります。

「福井なんてどうせつまらない」とか感じていませんか?

 

今のままじゃ、確かにそうかもしれないですね。でも、そんな福井を変えていきたいって、僕らは思うんです。

豊かな食、誇れる伝統産業…、そして、それを支える人たち。福井には、歴史に育まれた良さがたくさんある。

ただ、あまり知れ渡っていないだけなんです。

「これからビル」は、福井の中心を里山や漁村など各地域とつなぐ拠点になります。

福井の良さをもう一度、すくい上げて、とらえ直して、新しい商品、新しい産業、新しい価値をつくります。これからの福井、きっと面白くなります。

 

 

 

 

これからビル

福井の「これから」をつくる。人が交われば、そこに何かが生まれる。福井のモノを上手に生かし、新しい「福井オリジナル」を生み出そう。

それを発信すれば、また新しい人、新しい感性が加わり、次のオリジナルが生まれていくはず。
 

僕らはそんな、交流と創造の拠点をつくります。

 

「福井なんてどうせつまらない」

 とか感じていませんか?

 

今のままじゃ、確かにそうかもしれないですね。でも、そんな福井を変えていきたいって、僕らは思うんです。豊かな食、誇れる伝統産業…、そして、それを支える人たち。福井には、歴史に育まれた良さがたくさんある。

ただ、あまり知れ渡っていないだけなんです。

 

「これからビル」は、福井の中心を里山や漁村など各地域とつなぐ拠点になります。福井の良さをもう一度、すくい上げて、とらえ直して、新しい商品、新しい産業、新しい価値をつくります。

これからの福井、きっと面白くなります。

 

これからビル

 

福井の「これから」をつくる。人が交われば、そこに何かが生まれる。
福井のモノを上手に生かし、新しい「福井オリジナル」を生み出そう。
それを発信すれば、また新しい人、新しい感性が加わり、次のオリジナルが生まれていくはず。

 僕らはそんな、交流と創造の拠点をつくります。

 

「福井なんてどうせつまらない」

 とか感じていませんか?

今のままじゃ、確かにそうかもしれないですね。

でも、そんな福井を変えていきたいって、僕らは思うんです。

豊かな食、誇れる伝統産業…、そして、それを支える人たち。

福井には、歴史に育まれた良さがたくさんある。

ただ、あまり知れ渡っていないだけなんです。

 

「これからビル」は、

福井の中心を里山や漁村など各地域とつなぐ拠点になります。

福井の良さをもう一度、すくい上げて、とらえ直して、

新しい商品、新しい産業、新しい価値をつくります。

これからの福井、きっと面白くなります。

 

駅前に「住むことを
イメージしたカフェレストラン

 

福井駅前エリアが一つの家なら、住む人たちは家族。
家族が気軽にくつろぐリヴィングルームのような空間で、
福井の食材をふんだんに使ったオリジナルメニューを。


営業時間 
11:00〜22:00 ランチタイム11:00〜14:00

TEL 0776-30-0567



      

 


 

福井駅前に「住む」

ことをイメージした

カフェレストラン

 

駅前エリアが一つの家なら、住む人たちは家族。
家族が気軽にくつろぐリヴィングルームのような空間で、福井の食材をふんだんに使ったオリジナルメニューを。


営業時間

11:00〜22:00

ランチタイム

11:00〜14:00

TEL

0776-30-0567



      
 

福井駅前に「住むことを
イメージしたカフェレストラン

 

駅前エリアが一つの家なら、住む人たちは家族。
家族が気軽にくつろぐリヴィングルームのような空間で、
福井の食材をふんだんに使ったオリジナルメニューを。


営業時間 
11:00〜22:00 ランチタイム11:00〜14:00

TEL 0776-30-0567

不定休



      
 

福井駅前にできた秘密基地

 

 

コワーキングスペース サンカク

さまざまな人たちが空間を共有して働けるワークスペース。

異業種同士がつながって、コミュニティが生まれる。

アイデアやスキルを共有して、新しいビジネスが生まれる。

地域や産業の課題をテーマにした「作戦会議」では、

自由で気軽なおしゃべりの中から、思わぬ「答え」が見つかるかも。

 

  

 

サンカクの選ばれる3つの理由

(1)誰でも使える。

小さな会社でも、商店でも、個人でも、もちろん大企業や行政も利用できます。

(2)自由に使える。

仕事やライフワークの拠点として、情報交換や交流の場として、自宅や職場以外の第三の場所として、自分なりの使い方ができます。

(3)低料金で使える
抑えたコストでまちなかに拠点が持てます。ワークスペースのほか、イベント・セミナーや会議にもリーズナブルに利用できます。

 

利用料金

●入会金 3,000円/年次更新

●スペシャルメンバー(専用固定スペース=シェアオフィス) 9,000円/月

●レギュラーメンバー(4時間まで常時使用可、専用スペースなし) 3,000円/月

●ビジター  500円/2時間

●会議、セミナー等施設使用料 2,000円/2時間

※プリンター出力等は別途料金

 

△営業時間/11時〜20時

△定休日/日・祝、お盆、年末年始(但し、イベント・セミナーなどの予約は可能)

△TEL/0776-30-0606 FAX/0776-30-0607

 

 

福井駅前にある秘密基地

さまざまな人たちが空間を共有して働けるワークスペース。異業種同士がつながって、コミュニティが生まれる。アイデアやスキルを共有して、新しいビジネスが生まれる。地域や産業の課題をテーマにした「作戦会議」では、自由で気軽なおしゃべりの中から、思わぬ「答え」が見つかるかも。

  

 

サンカクの選ばれる3つの理由

(1)誰でも使える。

小さな会社でも、商店でも、個人でも、もちろん大企業や行政も利用できます。

(2)自由に使える。

仕事やライフワークの拠点として、情報交換や交流の場として、自宅や職場以外の第三の場所として、自分なりの使い方ができます。

(3)低料金で使える
抑えたコストでまちなかに拠点が持てます。ワークスペースのほか、イベント・セミナーや会議にもリーズナブルに利用できます。

 

利用料金

●入会金 3,000円/年次更新

●スペシャルメンバー(専用固定スペース=シェアオフィス) 9,000円/月

●レギュラーメンバー(4時間まで常時使用可、専用スペースなし) 3,000円/月

●ビジター  500円/2時間

●会議、セミナー等施設使用料 2,000円/2時間

※プリンター出力等は別途料金

 

△営業時間/11時〜20時

△定休日/日・祝、お盆、年末年始(但し、イベント・セミナーなどの予約は可能)

△TEL/0776-30-0606

△FAX/0776-30-0607

 

福井駅前の秘密基地

 

さまざまな人たちが空間を共有して働けるワークスペース。

異業種同士がつながって、コミュニティが生まれる。

アイデアやスキルを共有して、新しいビジネスが生まれる。

地域や産業の課題をテーマにした「作戦会議」では、

自由で気軽なおしゃべりの中から、思わぬ「答え」が見つかるかも。

 

  

 

サンカクの選ばれる3つの理由

(1)誰でも使える。

小さな会社でも、商店でも、個人でも、もちろん大企業や行政も利用できます。

(2)自由に使える。

仕事やライフワークの拠点として、情報交換や交流の場として、自宅や職場以外の第三の場所として、自分なりの使い方ができます。

(3)低料金で使える
抑えたコストでまちなかに拠点が持てます。ワークスペースのほか、イベント・セミナーや会議にもリーズナブルに利用できます。

 

利用料金

●入会金 3,000円/年次更新

●スペシャルメンバー(専用固定スペース=シェアオフィス) 9,000円/月

●レギュラーメンバー(4時間まで常時使用可、専用スペースなし) 3,000円/月

●ビジター  500円/2時間

●会議、セミナー等施設使用料 2,000円/2時間

※プリンター出力等は別途料金

 

△営業時間/11時〜20時

△定休日/日・祝、お盆、年末年始(但し、イベント・セミナーなどの予約は可能)

△TEL/0776-30-0606 FAX/0776-30-0607

 

福井木守り舎

暮らし続けられるまちに。
まちを楽しむ、まちで働く、まちに住む。
福井木守り舎は、福井市の中心市街地に、
コミュニティとチャレンジの場を生み出していきます。
暮らしたくなる福井、暮らし続けられる福井に。

 

 

まちで何かを始めたい人、暮らしの場を求める人が、
第一歩を踏み出しやすい環境をつくっていきたい。
福井木守り舎は、
こうした思いが重なり合って生まれた民間まちづくり会社です。

 

人通りが減り、空き店舗が目立つ福井市の中心市街地。
商業や暮らしの場はこれまでに、中心部からどんどん郊外へと拡散していきました。
でも、これからは人口が減っていく時代。
遊んだり、働いたり、住んだりといった
暮らしの場を集約させたエリアづくりが、
福井全体が生き残るためにも必要になっています。

空き物件・空き地のオーナーと連携して、
エリアの価値を高めるための新しい使い方を考えるリノベーションまちづくりの手法で、
自分たちのできることから実践していきます。

 

社名の「木守り」は、
翌年の実りを願って実をすべて収穫せずに、一つ、二つ残しておく風習を指します。
取り組みが継続して、次世代に実り多いまちを残せるように。そんな希望を込めています。

福井木守り舎

 

暮らし続けられるまちに。
まちを楽しむ、まちで働く、まちに住む。
福井木守り舎は、福井市の中心市街地に、
コミュニティとチャレンジの場を生み出していきます。
暮らしたくなる福井、暮らし続けられる福井に。

 

 

まちで何かを始めたい人、暮らしの場を求める人が、
第一歩を踏み出しやすい環境をつくっていきたい。
福井木守り舎は、
こうした思いが重なり合って生まれた民間まちづくり会社です。

 

人通りが減り、空き店舗が目立つ福井市の中心市街地。
商業や暮らしの場はこれまでに、中心部からどんどん郊外へと拡散していきました。
でも、これからは人口が減っていく時代。
遊んだり、働いたり、住んだりといった
暮らしの場を集約させたエリアづくりが、
福井全体が生き残るためにも必要になっています。

空き物件・空き地のオーナーと連携して、
エリアの価値を高めるための新しい使い方を考えるリノベーションまちづくりの手法で、
自分たちのできることから実践していきます。

 

社名の「木守り」は、
翌年の実りを願って実をすべて収穫せずに、一つ、二つ残しておく風習を指します。
取り組みが継続して、次世代に実り多いまちを残せるように。そんな希望を込めています。

 

 

福井木守り舎

暮らし続けられるまちに。
まちを楽しむ、まちで働く、まちに住む。
福井木守り舎は、福井市の中心市街地に、
コミュニティとチャレンジの場を生み出していきます。
暮らしたくなる福井、暮らし続けられる福井に。

まちで何かを始めたい人、暮らしの場を求める人が、

第一歩を踏み出しやすい環境をつくっていきたい。
福井木守り舎は、
こうした思いが重なり合って生まれた民間まちづくり会社です。

 

人通りが減り、空き店舗が目立つ福井市の中心市街地。
商業や暮らしの場はこれまでに、中心部からどんどん郊外へと拡散していきました。
でも、これからは人口が減っていく時代。
遊んだり、働いたり、住んだりといった暮らしの場を集約させたエリアづくりが、
福井全体が生き残るためにも必要になっています。

空き物件・空き地のオーナーと連携して、エリアの価値を高めるための新しい使い方を考えるリノベーションまちづくりの手法で、自分たちのできることから実践していきます。

 

社名の「木守り」は、翌年の実りを願って実をすべて収穫せずに、一つ、二つ残しておく風習を指します。取り組みが継続して、次世代に実り多いまちを残せるように。そんな希望を込めています。

会社概要

株式会社 福井木守り舎

 

【住所】

〒910-0006 福井市中央1丁目3―1加藤ビル3F

【電話】

090-1312-2911

【設立】

2014年11月13日

【資本金】

500万円

【事業内容】

・福井市中心市街地のまちづくりに関する調査、研究、企画

・遊休不動産のリノベーションによる事業開発・転貸

・まちづくりに携わる人材の育成

・空き物件のテナント斡旋

【役員】

代表取締役  加藤 幹夫(加藤ビル代表取締役)

  取締役  阿部 俊二(PDCAサポート 代表)

  取締役  細川 善弘(福井新聞まちづくり企画班)

       高島 健(福井新聞まちづくり企画班)

【飲食部門スーパーバイザー】

小川 智寛(エル・コーポレーション代表取締役)

会社概要

株式会社 福井木守り舎

 

【住所】

〒910-0006 福井市中央1丁目3―1加藤ビル3F

【電話】

090-1312-2911

【設立】

2014年11月13日

【資本金】

500万円

【事業内容】

・福井市中心市街地のまちづくりに関する調査、研究、企画

・遊休不動産のリノベーションによる事業開発・転貸

・まちづくりに携わる人材の育成

・空き物件のテナント斡旋

【役員】

代表取締役 加藤 幹夫

  取締役 阿部 俊二

  取締役 細川 善弘

      高島 健

【飲食部門スーパーバイザー】

小川 智寛

(エル・コーポレーション代表取締役)

会社概要

株式会社 福井木守り舎

 

【住所】

〒910-0006 福井市中央1丁目3―1加藤ビル3F

【電話】

090-1312-2911

【設立】

2014年11月13日

【資本金】

500万円

【事業内容】

・福井市中心市街地のまちづくりに関する調査、研究、企画

・遊休不動産のリノベーションによる事業開発・転貸

・まちづくりに携わる人材の育成

・空き物件のテナント斡旋

【役員】

代表取締役  加藤 幹夫(加藤ビル代表取締役)

  取締役  阿部 俊二(PDCAサポート 代表

  取締役  細川 善弘(福井新聞まちづくり企画班)

       高島 健(福井新聞まちづくり企画班)

【飲食部門スーパーバイザー】

小川 智寛(エル・コーポレーション代表取締役)

お問い合わせ

 

電話でのお問い合わせ TEL.090-1312-2911

質問、感想、ご意見等あればメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

 

電話でのお問い合わせ TEL 090-1312-2911

質問、感想、ご意見等あればメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ TEL 090-1312-2911

質問、感想、ご意見等あればメールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。